2021年7月7日Bodywork Center Réveil札幌 OPEN1周年!

Blog お悩み症状(部位別) 手首・手(てくび・て)

CM関節症と診断を受けたお客様,手術を勧められたため当院に来院

痛みだけに限らず,人間のすべての体の不調を改善させるために日々研鑽中

北海道の筋膜研究家 兼 筋膜整体セラピスト

Bodywork Center Réveil 菅原 です。

 

札幌市の医療機関に勤めている,理学療法士からお母様がCM関節症と診断を受け、手術を勧められたので,作業療法士の娘さんが施術をしてみたのですが,治らなかったのでとご紹介を受けました。

 

 

カウンセリングと検査

とある整形外科で母指CM関節炎と診断がついた女性でした。

整形外科では、注射を打ったり、リハビリをしたりと色々と試行錯誤しましたが、全く治らないとのことで『手術を勧められたのでなんとかして欲しい』とのことで娘さんの作業療法士さんよりご紹介を受け来院をされました。

カウンセリングと施術前の検査を色々と行ってみると,確かに親指には痛みが出ていましたが,親指を使った動作では痛みは出ていませんでした。

「えっ!?じゃあなんで親指が痛いの!?」

と、びっくりされていましたが,痛みの原因は『人差し指の筋肉の収縮』

することで,その筋肉が付着する一部である親指の根本を引っ張っているために痛みが出ていました。

人差し指の筋肉が収縮して親指に痛みが出ているので,もしこれで【親指の関節の手術】をしてしまっても痛みは取れることはありません。筋肉が原因ですから。

手術を受ける前に,当院に来ていただき本当に良かったと思います。

結論を言えば、そもそもCM関節症なのか?という結果でした。

 

 

結果

痛みを引き起こす,原因がはっきり解ったので,後は筋膜の解剖の中でも複雑な【手と手首の筋膜の調整】を行い終了。

初回の施術のみで,痛みを取ることができました。

 

痛い場所がピンポイントにあったりレントゲンで何か変化があると,そこに何か診断を付けたいと思ってしまいがちです。

しかし,原因と結果は同じ場所にあるとは限りません。

 

 

 

先入観をなくすことが,治療の一番の近道です。

 

#CM関節炎
#cm関節症
#セカンドオピニオン専門
#筋膜整体
#筋膜リリース

 

 

 

 

ココがポイント

痛い場所がピンポイントにあったりレントゲンで何か変化があると,そこに何か診断を付けたいと思ってしまいがちです。

しかし,原因と結果は同じ場所にあるとは限りません。

先入観をなくすことが,症状改善の一番の近道です。

 

皆さんのお悩みが解決されることを祈っております!

Bodywork Center Réveil 菅原でした。

 

ご予約・お問い合わせ

ご好評につき、予約が混み合っております。症状のご相談やご予約につきましてこちらからお問い合わせください。

お急ぎください!
ご予約・お問い合わせ

Contents1 ご予約・お問い合わせ1.1 お電話からのご予約・お問い合わせ1.2 24時間対応Web予約1.3 LINEからのご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせ ※当院では、コロナウィル ...

続きを見る

 

-Blog, お悩み症状(部位別), 手首・手(てくび・て)

Translate »

© 2021 Bodywork Center Réveil