2020年7月7日Bodywork Center Réveil札幌 OPEN!

お悩み症状(部位別) 脛・足(すね・あし)

お腹の筋膜整体により足の痺れと痛みが改善した例

こんにちは、

Bodywork Center Réveil 菅原です。

今回は、「お腹の筋膜整体により足の痺れと痛みが改善した例」を紹介します。

 


【原因不明の足の痺れと痛み】
こんな症状を抱えた方はいらっしゃいませんか?

先日、脊柱外科専門の医師からご紹介を頂いたAさん。

「Aさんは画像上にはヘルニアもなく、わずかに狭窄症はあるのだけどここまで症状が出るのか信じがたい。一度、筋膜整体をやってみてもらえないか?」

というものでした。

Aさんはリウマチの治療も行なっており、体の問題を多く抱える方でしたが、それよりも重要な事実長年抱えていた、冷え性と便秘でした。

 

男性の方でしたが長年、冷え性と便秘に悩まされており体質的なものなのか?っと
半ば放っておいていたそうでした。

筋膜の検査を進めていたところ、下腹部に重大な筋膜の歪みが見つかり足部との重要な関連性を示しました。

そこでAさんの症状は内臓機能、特に「腸:消化器官」と足の痛みは関係すると考えられました。

「腸」との関係で、体の筋膜が硬くなり、足の痛みにつながっていると考えられたケースでした。

 

そして、筋膜の歪みを調べた結果をもとに
以下の治療を行ないました。

そして両側の下腹部の筋膜調整すると足の痛みと痺れが

Max10/10→2/10に!

そして、触るだけで痛みが出ていた足部の筋膜整体も可能となり

足部の筋膜整体の介入によりに症状がほぼ消失しました。

 

リウマチの抗炎症薬を投与している方でしたが内部の調整にて効果が如実に現れました。

筋膜という組織は筋肉だけではなく、一つ一つの臓器を包みそして臓器と骨そして筋肉を筋膜のネットワークにて全身につながっています。

 

今回の内臓機能の調整に関わる筋膜整体は
2014年に筋膜調整の本場 イタリアでの研修にて身につけたものでした。

イタリア修行
筋膜治療の本場 イタリア短期留学 | 『北海道の理学療法士 菅原和侑 ブログ』〜北海道ファースト〜 by Ameba
筋膜治療の本場 イタリア短期留学 | 『北海道の理学療法士 菅原和侑 ブログ』〜北海道ファースト〜 by Ameba

FacebookのMy pageに日記書きましたがこちらに書いていなかったので今更ながらコピペ(笑)フランス航空のストライキに巻き込まれ、まさかのドバイ経由と…

続きを見る

 

整形外科の障害から内科の症状が出現し
内科障害から整形外科的な症状が出現することがあります。

 

 

ムチ打ちのあとから物が飲み込みにくくなった。
イビキが出るようになった。

そんな方は居ませんか?

広い観点から人を評価していくことで本来の根本の問題を探しだすことが出来るかもしれません。
人のからだはわからないことがいっぱいです。

 

Bodywork Center Réveil 菅原

 

 

ご予約・お問い合わせ

ご好評につき、オープン前から予約が混み合っております。症状のご相談やご予約につきましてこちらからお問い合わせください。

お急ぎください!
ご予約・お問い合わせ

Contents1 ご予約・お問い合わせ1.1 お電話からのご予約・お問い合わせ1.2 24時間対応Web予約1.3 LINEからのご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせ ※当院では、コロナウィル ...

続きを見る

 


現在、オープン前にもかかわらず、多くのご連絡をいただいております。

キャンセル待ち用のLINEにも登録していただければ、すぐに空き情報の連絡が可能ですので合わせてこちらもご登録ください。

 

キャンセル待ち用LINE

-お悩み症状(部位別), 脛・足(すね・あし)

Translate »

Copyright© Bodywork Center Réveil , 2020 All Rights Reserved.